看護師の転職先の人間関係や不安を事前に情報取得する方法

看護師の転職先の人間関係や不安を事前に情報取得する2つの方法とは?

希望の病院やクリニックが見つかったとしても、その転職先の人間関係は?評判の悪い看護部長がいたりしない?など不安はありますよね。

 

期待して転職してみたものの入職してみたらもう辞めたい・・・
せっかくの転職もこれでは惨めです。

 

このページでは転職しようとしている職場の本当のことを知るための2つの方法をお伝えします。
しっかり熟読して後悔のない転職をしてください。

 

転職先で実際に働いている(いた)人に聞く

友人や家族、親戚など知り合いにその転職先で働いている、または働いていた人がいる場合はその人に聞いてみましょう。

 

どうしても知り合いが見つからない場合は、転職希望の病院の外で待ち伏せして、そこで働いている看護師さんに聞いてみてください。意外と教えてくれるものです。

 

3つの看護師求人サイト(人材紹介会社)に登録する

人材紹介会社は病院やクリニックの内部の情報を豊富に持っています。
看護師求人サイト(人材紹介会社)に登録することで、コンサルタントから希望の転職先の内部情報は容易に教えてもらうことができます。

 

ただ、注意点としては看護師求人サイト(人材紹介会社)1つだけに登録することは避けてください。
人材紹介会社1社だけでは情報が偏ってしまいます。

 

具体的には転職したいと思っている病院がその人材紹介会社で紹介できない場合、悪く伝える可能性があります。
たとえその病院が良い職場であっても、コンサルタントは求人を紹介することで給料をもらっているので、紹介ができる求人を紹介したいのが本音です。

 

そこでおすすめの方法は大手の3つの人材紹介会社に登録しましょう。

 

そして、登録した人材紹介会社には他に登録したことを内緒にして、気になっている病院のことについて3つの会社に聞いてみてください。
そうすることでかない濃い情報が得られるはずです。

 

優良看護師求人サイト一覧